090-2835-4976

ブログ

2017/09/26(火)

力が入らず、ペットボトルの蓋も開けられない時の3ステップ

カテゴリー:未分類

 

こんにちは、整体院てもみねこの北 久美子です。

ここ数日、京都に出張中です!
なんと!学会に見学に行かせていただいたり!
いつもはしない、苦手な分野のお勉強をしたりで
ちょっと頭の中がパンク状態です^^;
 
 
 
 
さて、本題に入りましょうー^^
 
最近・・・
・手に力を入れづらくて瓶の蓋が開けにくい
・ものを持ったと思ったらつかめていなかった
・よくものを落とすようになった

 
 
なんて、そんなことを感じられたことは
ありませんか?
私たちの手は自分で意識しているよりも
とても働き者です!
指を動かす筋肉に疲労がたまり
硬くなってくると
 
 
・手首から先がむくみやすくパンパンに
・指に力が入りにくくなって蓋が開けにくくなり
・ひどくなると手根管症候群に発展して
 痛みが出たりものをつかめなくなったりします

 
 
そうなる前に、毎日の手の疲れはその日のうちに!
手の指ストレッチで対策していきましょう!
 
 
 
ではまず
① 立っていただいてテーブルに片手の掌をべたっとつけます
② 手のひらをテーブルにつけたまま、外向きに180度
  ぐるっと回転させます。
  ※このとき、なるべくなら肘が曲がらないようにします
③ 反対側の手でテーブルにつけた手の指を一本ずつ
  持ち上げてストレッチしていきます
 
 
手のひらから肘にかけての筋肉が伸ばされているのを
感じると思います。
痛すぎないように注意して
親指から小指まで10秒ずつストレッチしていきましょう!
 
 
全然指を反らせられないよ!という方も
毎日少しずつ続けていくことで
もっと柔らかく、反るようになりますよ^^
 
 
さあ、どうでしょうか。
手を握ってみていただいて
なんだか楽になっている♪と思いませんか?
 
 
私たちが自覚している以上に指を動かす筋肉は縮んでしまっています
毎日の疲労した分をしっかりその日のうちにリセットして
何歳になっても自分の手で料理を楽しめるようにしていきましょう♪
 
 
やり方がうまくわからないよ!という方は、またご来院の際に指導していきますね^^
それでは、長文読んでいただいてありがとうございました^^
 
 
↓↓↓手の疲労からの首肩こり【お問い合わせはコチラ】↓↓↓
       090-2835-4976

 

 

 

 

 

11月20日(火)まで
先着6名様限定割引 → 残り3名様

診察予約は今すぐお電話で

090-2835-4976

【受付時間】10時〜20時(不定休 )

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は10時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。